最新のニュース

2015年4月30日
財政制度分科会で柔道整復療養費について言及

4月27日、財務省の財政制度分科会が開催され、医療・介護に関する制度改革・ 効率化の具体案の中で、柔道整復療養費について言及された。 配布資料には公的保険給付範囲の見直しとして今後の検討課題に柔道整復師に係る給付のあり方の見直しが挙げられ、
※部位数・施術回数・施術期間について、料金の包括化、長期・頻回に関する給付率引下げ
※支給対象の見直し
※受領委任払いが実施可能な施術所の限定
※不適切事例への調査・監査の強化

の4点が提言された。

財政制度分科会配布資料:資料1 社会保障(PDF)

最新のニュース



※インラインフレーム対応ブラウザでご覧いただけます。